恋人を作りやすい時期は?

一番恋に敏感・興味津々になる時期は、やはり大学生時代でしょう。受験勉強を終え、自由な生活を手に入れた若者は、色々なことに興味を示します。アルバイトも可能ですから、お金も手に入り、行動範囲が広まります。活気のある女性達は化粧やおしゃれに夢中になり、人生において一番華やかな時期を送ることになります。恋愛とて例外ではありません。

女性だけでなく男性もおしゃれなど、身の回りに気をつけるようになりますから、その分魅力的に見えることも多くなります。友達同士の交流の延長線上に、恋人関係になる道はあるのです。普段の学校生活部活、サークル活動、アルバイトなど、交流の範囲はとても広くなります。以上のように、恋人を作るのにもっとも適した時期は大学生ということになります。しかし、大学生を経験したことがない人や、もう終わってしまった人でも、もちろん恋人は作ることができます。その最たる場所は、やはり職場でしょう。様々な人との関わりが生まれる場所は、必然的に出会いが作りやすいものです。よって、高校・大学を卒業して社会人となっても、まだチャンスはあるのです。

ですが年齢を重ねて行くにつれて、相手に恋人がいる割合が高くなってきてしまいます。特に女性の場合、大学・社会人なりたての時期は、年上に憧れを抱きがちですが、その相手に恋人、もしくは妻がいる可能性も少なくありません。好きになったはいいけど、恋人になれない……。こんな思いはしたくありません。なるべくなら早くから恋人は手に入れたいものです。男性の場合は、やや時期が遅めでも、恋人を手にできるチャンスは多いです。それは先ほど述べた女性のパターンの逆をいくからです。先輩として頼れる場面をみせれば、女性は男性を憧れの目で見てくれるでしょうし、憧れの先輩から恋愛対象へと感情がシフトするのも時間の問題です。遅咲きの恋愛も結構なんですが、いざ恋人が出来ても、それまでの恋愛の経験がゼロでは、女性もひいてしまいます。加減が難しいところですが、男性は経験を身につけることも重要であるといえます。

PR
たまには違った刺激を求めてみませんか?ニューハーフがあなたに刺激を与えてくれます。 「ニューハーフ出会いの特別講座」よろしくお願いします。